So-net無料ブログ作成

年末のご挨拶 [ごあいさつ]


今年もとうとう明日一日となりましたね。
皆様いかがお過ごしでしたか?
私は玄関周りを掃除し、たたきを水で清めてドアにお飾りをつけ
「福の神様、どうぞこちらからお入り下さい」とお招きしました。
「来年もよい一年にしますね」と心の中で宣言しながら・・・(^^)

今年はどんな一年だっただろう?と思い返してみると
それなりに大変なこともあったのですが
それらも含めて全てが良いことに繋がっていたと思えることや
振り返ってみて ”良い一年だった” と思えることを嬉しく思います(^^)

そして、途中からでしたが
ブログを通して新しい素敵な出逢があり
自己表現を楽しむことが出来た一年でもありました。
コメント欄での皆様とのおしゃべりも楽しかったです♪
貴重な時間を使ってお立ち寄り下さり
あたたかなコメントを寄せて下さった皆様、ありがとうございました。
あたたかなお心づかいに感謝の気持でいっぱいです^^

今年ラストの一日を思い思いに楽しみながら
どうか良いお年をお迎え下さいね。
来年もよろしくお願い致します(*^^*)

トラックバック(0) 

おめでとう [やまとうた]


DSCF6109_2.jpg
    友からの冬至言祝ぐ便り受け心にあかり灯る年の瀬


DSCF6117_2.jpg
  からからと乾いた音と葉を連れて向かひ来る風我が頬を染む



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


冬至ですね。
まだまだ冬はこれからが本番ですが
今日からは気づかないくらい自然に でも確実に陽は伸びていくのですね。
そう考えると、嬉しくて心がふわっと拡がっていく感じがします。

ところで・・・
タイトルを見て え?何が? と思われた方が多いのではないかと思うのですが
冬至を祝う「おめでとう」なのです。
そう説明されてどんなことを感じましたか? ちょっと意外ではありませんか?
私は初めて「おめでとう」と言われた時 えっ?とびっくりしました。

実は毎年この日に「冬至おめでとう」というお祝いの言葉と歌を添えて
近況を知らせてくれる友人がいるのです。
初めてそのようなメールが届いた時は ”冬至を祝う” という感覚がとても新鮮で
何て素敵な習慣なのだろう?!感動したり驚いたり・・・
とにかく心が大きく動いたことを今でもしっかり覚えています。
それまでは恥ずかしながら ”かぼちゃを食べてゆず湯に入る日”
くらいにしか思っていなかったものですから
いい意味で大きなショックを受けたのでした(#^^#)

その年から私の中に冬至に対する新しい視点が備わり
まだ影も形も目には見えない春に向かって季節が確実に進んでいることに思いを馳せたり
心を光に向ける大切な節目の日であると思うようになった訳なのですが
古代では冬至を一年のはじまりの日としていたことを後で知りました。
新年が始まるのですから、「おめでとう」の言葉がふさわしい日だったのですね^^
暖房器具もライトもなかった時代に生きた人々は
陽が長くなる事を喜んでいただろうなと想像すると、尚のことそう思います。

そしてこれはすごく私らしいわと思うのですが
そんなに感動しておきながら、一年後には綺麗さっぱり忘れていたのです(^m^)
そして届いたメールの「おめでとう」の言葉にまたハッ!として 
”そうか!今日は冬至だったんだ・・・” と思い出す有様。(笑)
そんなことを数年間繰り返していましたので
何度も新鮮な驚きを味わうことが出来るわ♪ と感動したり呆れたり・・・(笑)
それでもここ数年は12月に入るとこの日を意識するようになりまして
寒い季節にあっても心は長くなっていく日の光に向かい、春に向かって旅立ちます。
それから、友人からのメールも届く前から楽しみにしています^^

このような心温まるやりとりも今年で10回目となりました。
もう何年もお会いしないまま時は過ぎていますが
会わなくてもちゃんと繋がっていると思える貴重な友人の一人です(^^)


DSCF6172_2.jpg
こちらは先日、お散歩中に心を掴まれた光景です。
とても寒い日でしたが、ゆったりと腰かけて水面に落ちた陽だまりや
目に映るものを楽しんでいる様子がありありと伝わってきて、素敵だなぁと思いました。
私もこんな風に寛いで 美しいと感じるものを見つめて生きていきたいなと思ったのです(^^)


※長い間更新しないまま過ぎていましたが、お陰様で私は元気です^^
 新年を迎える準備も順調に進んでいます。
 更新の無い間も足を運んで下さっていたみなさま、ありがとうございます。
  

師走 [やまとうた]


DSCF5730_2.jpg

             新しき年の足音近づきてそっと背を押す前へ進めと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


とうとう今年最後の月になってしまいましたね。
静かに歩み寄ってくる新年の足音が聞こえて来ます。
それはいつの間にか すーっと私の後ろまで来ていて
今と同じ場所には居られないことを思い出させてくれる・・・
そんな感じなのです。

そして「君が行きたい所なら何処へでも行けるよ だから思い切って一歩踏み出してごらん」と
優しく背中を押しつつも 決して強制したりはせず、私が自ら動くのを待っていてくれる・・・
そんな感じでもあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎年この時期になると決まって同じことを繰り返している私。
えっ?もう師走? 今年も早かったなぁ・・・ なんてのんびりと構えていると
気づけばクリスマスが近くなっていて、いきなり慌てはじめるのです(^^;
そして、ラスト三日はバタバタに・・・(笑)

でも今年はそうならないようにと心が警鐘を鳴らし
「多少大雑把でもいいから計画を立てて 
 余裕を持って準備を始めた方がいいよ」と言っているのが聞こえます。

例えば大掃除。
一日最低一か所ずつを重点的に片づけるなりお掃除するなりしていけば
随分と早く終える事が出来、クリスマスの頃には余裕があるだろうなぁと思うのです^^

でも・・・そうだよね~♪ 今年はそうするもんね~!と決心したとたん
お天気に左右される自分の意志の弱さに早くも邪魔をされています。
太陽が見えないと自動的に気持が省エネモードに切り替わってしまって
明日からでもいいかな・・・なんて 
好きなことを優先する楽な道を選んでしまうんですよね。。。
これではいつものように20日過ぎてから慌てること間違いなしなので
心して残りの毎日を大切に使っていきたいと思います(^^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・という訳で
お正月の休み明け迄を目途に、不定期更新に切り替えようと思います。
その間は無理をせずにできる範囲で更新していきたいと思いますので
時々覗きにいらして下さると大変励みになります。
どうぞよろしくお願い致します(*^^*)