So-net無料ブログ作成

梅雨の合間のある日のこと [ひとりごと]


looking for something_1.jpg


窓から入ってきた湿った空気の中に
いつかどこかで私の記憶に刷り込まれた花の香りが混ざっているのを感じた
懐かしさを伴うその微香のなんと心地のよいこと・・・
朝の窓辺で何度も何度も深呼吸をして
私は懐かしさを吸い込んだ


looking for something.jpg


異常な眠気と身体のだるさに支配さるるままに一日を過ごし
どうしても気分を変えたくなって外に出た夕方
降りそうで降らない重そうな空のもと
朝ハッとしたあの香りが今度は濃密に漂っていた

いつかどこかで既に出逢っている香り
その源はどこにあるのかと
歩きながら探してみるも見つからない

伸び放題の夏草の香り 湿り気を帯びた土の香り
それら全てを包み込む空気が私の中を出入りするたびに
えも言われぬやすらぎを覚え
心と体 両方の重みが少しずつ消えていくのを感じていた

nice!(46)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

義経堂~貴船神社へ [小旅行]

 
2つ前の記事の続きです。
義経堂~貴船神社までをご紹介します。
・・・と、まるでつい2~3日前に更新したばかりのような書き方をしていますが
かなり間が開いているので、それ何の話?と思われる方もいらっしゃいますよね?(^^;
小旅行 鞍馬山~貴船神社の続きで、今回がラストです。 


yoshitsunedou.jpg
義経堂
源義経の御霊を”遮那王尊”としてお祀りしています。 
お堂ではなく、大樹を中心に撮っていますね。。。これでは何が何やらサッパリ…
どうやら撮ったのはこの一枚のみで、お堂への関心の薄さが如実に表れていました(@ @;


yoshitsunedou_2.jpg 
この可愛いカエル君は義経堂の近くにあった池の石の上に永遠に鎮座し続ける模様です^^
本物のカエルも沢山居て大合唱を繰り広げていたのですが、姿は全く見えず・・・
その声がものすごく大きくて気になるので
カエルの姿を見ようと沢山の人が池の周りに集まっていました。(笑)


sojogatanifudoson.jpg
僧正ガ谷不動堂 
中は見えませんが、不動明王が奉安されています。
この写真からもお堂に興味が無い事がバレてしまいますね(^^;
こちらにも本殿前にあったようなパワースポットがあったらしいのですが
全然知らずにスルーしていましたので写真はありません。(笑)


 
okunoin.jpg
奥の院魔王殿

 
okunoin_6.jpg
 
 
okunoin_1.jpg
奥に小さく見えているのが鞍馬寺のご本尊、 ”尊天”(宇宙の大霊であり、すべての生命を生かし
存在させる宇宙エネルギー)の中の護法魔王尊が奉安されている祠です。
 
護法魔王尊とは、650万年前に金星から地球に降り立ったと言われている不思議な御方(?)
後で調べてみると色々興味深い話が出て来ましたが
それを書きはじめると不思議な話が長くなってしまうので割愛します。(笑)
興味のある方は是非検索してみて下さいね^^


            okunoin_5.jpg
            護法魔王尊の祠
          
       

okunoin_4.jpg
すごく見えにくいのですが
奥の祠の下の方はゴツゴツした大きめの苔むした石に囲まれていました。

 
 


ここから先は、貴船神社へ向かって下り坂が続きます。
傾斜がきついので、下りは足に負担がかかります。
そして、もしも反対(貴船神社側)から登ってきたとしたら大変だったなぁと何度も思いました。
体力に自信の無い方も、鞍馬側からでしたらケーブルカーで途中まで行けるので
こちらから登るより随分と楽なはずです。
 
途中ですれ違った小学生のグループは、道を間違えて引き返して来たらしいのですが
「おまえがこっちから行こうなんて言うからだぞ~!!」とブーブー文句を言っていました。
若くてもこの傾斜は辛かったみたいですよ(^m^)

 
kifunee.jpg

kifunee_1.jpg

kifunee_2.jpg

kifunee_4.jpg

kifunee_5.jpg

kifunee_6.jpg

kifunee_7.jpg

kifunee_8.jpg
樹も生き生きとしていて、不思議な形をしているものが多かったです。

          kifunee_10.jpg

豊かな自然が感じられるこの道は、奥の院までの道同様歩いていてワクワクしました。
かなりの空腹感を感じながら歩いていたにも関わらず、不思議とどんどん元気になっていくのです。
歩けば歩く程エネルギーが補給されるような感じで
私はこういう感覚を味わいたくてここに来たのだなぁと実感♪
途中気になるものが沢山あり、あちらこちらでひっかかってしまうので
結果相当長い時間鞍馬山の中に居ました。(笑)  
 

kifunee_15.jpgkifunee_16.jpg
下に辿りつきました。
この橋を渡って少し歩くと貴船神社です。
この日は川床を設置する工事をしていて、ドリルの音が鳴り響いていました。

kifunesando.jpgkifunesando_1.jpg
参道脇には素敵な雰囲気のお店が並んでいます。 暖簾の奥にチラリと見えるせせらぎが風流です。


 kifunejinja.jpg
 貴船神社
 

 kifunejinja_1.jpg

 
kifunejinja_2.jpgkifunejinja_3.jpg
           kifunejinja_4.jpg
kifunejinja_6.jpgkifunejinja_7.jpg
山の中で時間を使いすぎて、友人と約束した時間までに帰れるかどうか
ヒヤヒヤしながらサラッと周った貴船神社でした。


…おまけ…
貴船神社の脇の川に鷺らしき鳥がいました。(違っていたら教えて下さいね)
のんびりとお散歩している様子がとても可愛かったですよ^^
sagi.jpgsagi_1.jpg
sagi_2.jpgsagi_3.jpg

長い間引っ張ってしまった記事にお付き合い下さりありがとうございました(^^)
ようやく完結できて、私自身ものすごくホッとしています。(笑)
久しぶりにコメント欄を開けてみようと思うのですが、お返事は遅くなる可能性大です。
なので、どうぞお気遣いなく~♪
  
nice!(38)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

大変ご無沙汰しております(^^; [わたしのこと]


梅雨明けしたと思えばいきなり猛暑
昨日降った雨のおかげか今朝は大分涼しくなったと感じたのですが
時間が経つに連れ、それは幻想だったと思い知らされました・・・(--;
それでも風がある分昨日よりは過ごしやすかったです。

hasuike_1.jpg

皆様、大変ご無沙汰しておりますがお元気でお過ごしでしょうか?
ゆっくりペースで参ります!と宣言してから三週間も経ってしまいました。
更新しないことが完全に ”普通” な状態になってしまってます(^^;
鞍馬の記事がまだ途中ですが、今回はちょこっと近況報告をさせて下さいね。

私は今 自分の生活パターンの見直しをしているところです。
ここに来てまたやりたい事が増えてきたので
それらをバランス良く一日の中に収めたいと思っての試みです。

梅雨が明けてからは、昼間が暑すぎるので早朝型の生活に切り替えようと思いました。
一昨年までは何年間も当たり前のように早朝型で生活してきたのですが
一度生活のぺースが変わり、それに慣れてしまうとダメですね。。。
今ではもうその時間の起床が辛く感じてしまいます。
でも、慣れてしまえばまたそれが自分のペースになるという事も分かっているので
ここはすこーし努力をして、早寝早起きの生活に切り替えるつもりです。
暑い時期はその方が一日を上手く使える気がしますので・・^^
ただ、そのために無理をしても続きませんので
自分が心地よく続けられる生活パターンを編み出すまでは
試行錯誤の繰り返しになるだろうと思っています(^^)

hasuike_3.jpg

暑い日々が続きそうですね。
みなさま、どうぞご自愛下さいね。

nice!(35)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感