So-net無料ブログ作成
検索選択

earth day [大切にしたいこと]


4月22日は地球環境を考える日=アースデイなのですね。
今朝その事を知りました。

私達が地球上に存在するのはわずか数十年ですが
地球は私達の時間の感覚で捉えようとするならば気が遠くなる程前から存在し
人間はほんの少しの間、此処に間借りさせてもらっている立場です。
それなのにどういう訳か自分達の好きなようにしてよいと思い込み
ずっとそんな風にして来てしまいました。
しかし、そろそろ完全に路線を変えるべき時期が来ていると思います。

地球を大切にし、後世にも良い形で残したいと切に願う方々が増え
その為に出来る何かを自分達の出来る範囲で始めていますが
もしも今地球に存在する人間が
一人残らず地球のために何かをしようと決めたなら
どんなに大きな影響を及ぼす事でしょう?

それは決して大きなことである必要はなく
例えば毎日地球に感謝の気持を送る事でも
元気回復のためのエナジーを送るイメージをする事でもいいと思うのです。
このようなイメージは決して気休めではなく
同じような事を習慣にされている方々の想いと結合して
必ず何かを動かす程の影響力を持つと私は信じています。
私達の心や想いにはそれだけ大きな力が秘められているのです。

自然の中を歩いていると
自然界に属する者たちの無条件の愛を感じます。
その季節ごとの最高の姿で
私達が知覚できない領域でも恩恵を与えてくれていると感じるからです。
だからこそ私はこの美しい星に生きられる事に感謝せずにはいられません。
ずっと美しいままであって欲しいと切に願います。

そのために出来る事は何だろう?と考えてみると
環境を壊さない生活を心がける事はもちろんのこと
自然の姿をしっかりと感じ取り
それを私の感性を通して表現することも一つの方法だと思いました。

それから、手のひらサイズの地球を
両手(受ける手とかざす手のポジション)で柔らかく包み
そこに光を感じるイメージもしています。
地球の内側に元々宿っている光を見つめるような感じです。
これはお友達から教わった方法なのですが
とてもしっくりくるので一緒にさせていただくようになりました。
このように両手の間にある地球を感じていると
逆に自分が優しい光で包まれていることに気づかされ
あたたかな気持になるのです。

アースデイだからと言うわけではありませんが・・・
今日はより心を込めて、地球がずっと元気で美しい星で在り続ける事を
地球と同じように動物の命を守るために行動する人が益々増えて行く事を
環境を壊さないアイデアがどんどん生み出され、実用化される世の中であることを
祈り、イメージし続ける日としています。

賛同して下さる方は、ご一緒にいかがですか?
(今日だけでなく、ふとこの話を思い出して下さった時にはいつでも(^_-)---☆)
多くの方が同じ事をイメージすると
より大きな力を生み出し、応援のエナジーとなって地球に届くのです。
そして、それは現実に形となっていきます。
私達の祈り(イメージすること)は現実を創造する種だからです。
nice!(39)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

線香花火 [やまとうた]


こちらに短歌をUPしました。
大変お手数ですが、もうワンクリックお願い致します<(_ _)>

写真付きの記事は、別の場所にUPしたものにリンクを貼らせて頂きたいと思っております。

nice!(38)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

最高の師 [ひとりごと]


春はその辺をただ歩いているだけで楽しい
何を見ても自然が作り出す”美”を感じずにはいられないからだ
生前、ターシャ・テューダーが
自分の庭を”地上楽園”と呼んでいたが
私もこの季節が来ると
此処こそが楽園なのだと思わずにはいられない

最盛期の花も 散りゆく花も
日々移りゆく風景に独自の彩を添え
冬の間に葉をすっかり落としてしまった木々からは
新芽が顔を出している

風はそよぎ
青空は大らかな心で私を見つめている
伸び行く木々の枝越しに見る空の何と美しいこと!

小鳥は謳い 全身で喜びを表現しながら
枝から枝へ飛び移り
桜の花びらをはらはらと舞わせる

ああ、何て心地良いのだろう・・・

生命の本質が滔々とあふれ出し
その歓びを体現しているこの時期
自然は沢山のインスピレーションを与えてくれる

彼等は自分以外の何者かになろうなどと思いもせず
与えられた原型通りに生きる事を純粋に喜んでいる
何も加えず何も引かず
そのままを生きることが世界に美しさを加えることになり
その結果、此処が楽園のように見えるのだと
その姿を以て教えてくれる

私もそのように在りたいと切に思う

nice!(33)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いのちの本質 [from inner wisdom]


the shadow of flowers.png


数日前より昨日 
昨日より今日と
桜は日に日に花をほころばせてゆく

生命活動は留まることを知らない
留まるように創られてはいないからだ
創造者の設計図に従って
その輝きが自ずと展開してゆくようになっている

故に私達のいのちも
決して留まることは出来ない 
たとえ何も変わらないように見えていても
昨日と今日は同じではない

常に新しき流れの中で
個性を帯びた輝きを顕し出さずにはいられない
それがいのちの本質だ


*****************************

新年度が始まりましたね。
大変ご無沙汰しておりました。
時々お立ち寄り下さっていた皆様、そのお気持を大変嬉しく思います。
ありがとうございます(^^)

長い間更新できませんでしたが、ようやく戻って来ることが出来ました。
休止前と同じように不定期更新となりますが、再び始めてみます!
ただ、日々ネットに使える時間が限られているので
ご訪問は思うようには出来ないと思われます。
そのためniceボタンはどうしよう?と迷っていますが
今回はとりあえず置いておくことにしました。

自分のリズムを大切に!と心に決め、歩き始めます♪
どうぞ宜しくお願い致します(*^^*)

******************************

nice!(28)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感