So-net無料ブログ作成

ご無沙汰しております [わたしのこと]


今回もまた長い長いお休みでした。

だいたいそういう時は自分の内側に意識が向いているか
日常生活が物理的に忙しくて余裕がないかのどちらかなのですが
ここ二年位はその両方でした。

愛犬を失ってから私をとりまく環境は大きく変化し
否応なしに自分も変化せざるを得ませんでした。
自分自身とじっくり向き合う機会が与えられたのです。

自分との対話は時にとても苦しく
後悔の念に苛まれたり
過去を懐かしく思うあまり今がおろそかになったり
低空飛行な日々が長いこと続きましたが
無理して上昇しようとしても気持がついていかないと分かっていたので
そのままの気持を大切に暮らしていました。

ただただ意識を自分の内側へも外側へも広げ
そこに触れてくるものを感じてみる。
そして受け取った感覚・想い・イメージなどをノートに記録していく…

そうしているうちに自然と高度は上がっていき
『人はいつまでも同じところに留まっていることはできないのだな』
と思ったのでした。

”どんな出来事もいつかは過ぎ去る”
かつてそのような言葉と出逢ったことがありましたが
確かにその通りだと経験を通して理解した瞬間でした。

日常生活が物理的に忙しかったのは
英語のお教室に通い始めたからです。

次の授業までにやるべきことが沢山ありますし
宿題・復習・自主トレを真剣にやろうと思ったら時間はいくらあっても足りません。
良い意味での緊張感が私の生活に刺激を与え続けてくれました。
お陰様で良い先生、意識の高い仲間に巡り合えたので
せっかくの機会を生かそうと今も楽しく学ばせて頂いています。

そのような暮らしを続ける中
何かを自分から発信したいという気持になることは
もうないのではないかと思い始めていましたが
そんなことはありませんでした。

表現したいという気持が自然と戻ってきてくれたことが
今はただ嬉しくてたまりません。
日々の暮らしの中で感じることや私の内側から生まれることばなどを
またここに綴っていきたいと思っています。

nice!(7)  コメント(4) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。