So-net無料ブログ作成

季節の匂い [雑感]


どの季節にもそれ特有の匂いがあると常々感じています。
それぞれの良さがあるのでどの季節のものが一番ということはないのですが
今年は秋ってこんなにいい匂いがしてたっけ?と度々思います。

一年程前から朝のなるべく早い時間に約一時間歩く習慣ができ
9月に入ったばかりの頃、歩きながら
ん?この香りは何?と思ったのがはじまりでした。
それはお花の香りとは明らかに違うけれど
どことなく甘味も帯びているような…
これは一体どこからやってくるだろう?と思っていました。

その匂いの正体がとうとう分かったのです。
しばらく雨が続いていたので
今日の森の地面はかなりぬかるんでおり
落ち葉、どんぐりやクヌギの実
そして空っぽの栗のイガも沢山落ちています。

お天気が良かったので朝日が燦々と降り注いでいました。
どうやら雨降りの後の太陽の光がいい匂いの主原料のようです。

地面に落ちているものが混ざり合って
そこに含まれた水分が蒸発する時に立ち昇るのでしょうか?
それは言葉では表現しにくいのですが
少しツンとした刺激も感じるのに柔らかくてほんのり甘く
日なたを連想するような何とも不思議な香りなのです。
これは秋特有のものなのだなぁと今年初めて自覚しました。

もう少し季節が進むと
夕方の空気に少し煙ったような香りが混ざるようになります。
そうすると私は冬を連想します。


・・・と書き終ってから洗濯物を取り込みに外に出ると
既に冬を連想させる匂いが漂っていました。
しかもかなりしっかりと!

え~?(ノ゜⊿゜)ノ
ちょっと早すぎやしませんか?

nice!(15) 

よびかけ [やまとうた]

ざわざざざ
木の葉の音にいざなわれ
窓辺に寄りて空を確かむ


♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡+:;;:+♫+:;;:+♡


今日は一日中曇りだったので
お月さまは無理だなとすっかり諦めていました。

日が暮れてからしーんとした中でお夕飯の支度をしていると
外からざわざわともざぁざぁともつかない音が聞こえてきます。
雨かと思い窓辺に駆け寄ると
森の木々が大きく揺れて音をたてていたのでした。

これがあまりにも雨の音に似ているので
今度こそ降ってきたかと
何度もハッとしては台所と窓との間を往復しました。

でも、そのおかげで少しの間だけ見ることが出来たのです
流れる雲の間から顔を出していた明るいお月様を。
全く予期していなかっただけに喜びは倍に…


食後はみんなでお月見団子を丸め
みたらしのたれを作って
出来たてを美味しくいただきました。

すっかり姿を隠してしまったお月様用に
窓辺にもいくつかお供えして…


nice!(15) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。